グルメ

日本米4種比較!ブラジルで一番美味しいお米をご紹介。

この記事はこんな人におすすめ
  • ブラジル、南米で美味しい日本米が知りたい。
  • 沢山種類があるけど、どれを買えばよいか分からない。
  • ブラジルの日本米ランキングが知りたい
ポペミ
ポペミ
ブラジリアでお弁当屋経営をしている・LAPAOブロガーのポペミです。

日本人はお米が大好き!な方って、多いですよね。
パン派とお米派なら圧倒的にお米派に軍配が上がると思います。
日本人ならお米だろー!みたいな。

本日は、私や友人たちが普段ブラジルで食べている日本米について『4種類比較』したので、
結果を紹介したいと思います。

実はお米文化の強いブラジル

実はお米をたくさん食べる、お米派のブラジル人。
フェイジャンという豆を煮たブラジル伝統料理の横には必ずお米がセットで食べます。

スーパーにはたくさんのお米が販売されており、
日本語の名前が付いたお米ブランドもあったり。
昔、多くの日本人がブラジルに来た歴史があるためか、
ブラジル全土で、お米食文化が浸透しています。

ポペミ
ポペミ
お米はポルトガル語でarroz(アホス)と言います。

日本米4種食べ比べの会を実施!

ポペミ家で複数のお米を同時に炊いて

ポペミ
ポペミ
「日本米を食べ比べする会」を開催しました。

 

参加者は全員舌の肥えた大人7名。

ブラジリアに住んでるブラジル人の旦那さんと日本人奥さん、
日本人と日系人のご夫婦など、普段日本米に食べ慣れている方に来てもらいました。

炊飯器を一つ友達に持ってきてもらって、うちにあるのと合わせて2つ。
4種類なので、2回に分けて実施します。

条件は全て同じで実施をしました!

水に浸す時間、同じ水の分量、同じ時間数で炊くこと。
そして、炊き立てと冷めた状態の両方で食べて、食べ比べをすること。

ブラジルで人気のお米4選!

ポペミ
ポペミ
まず最初に人気の日本米4種についてご紹介します!

牛丼チェーン店「すき家」が作ったお米

日本全国2,000店舗近くの店数を持つ、巨大牛丼チェーン店の『すき家』

ポペミ
ポペミ
実はすき家は、ブラジルにもお店があるんですよー!

すき家ブラジル店は、2010年に1号店オープン。
現在はサンパウロを中心に22店舗と拡大中、100万人に愛される店舗となっています。
(他には中国・タイに店舗展開中)

そのすき家が店舗で牛丼を食べられるだけでなく、
ウルグアイ産コシヒカリの『すき家米 SUKIYAMAI』というお米を販売しています。
お値段は、50レアルから70レアルと地域によって価格が異なります。

最近、左の日本語を強調したデザインから、右の歌舞伎イラストにパッケージが変わりました。

「白巻 -HAKUMAKI-」


こちらはイタリア産の『白巻 -HAKUMAKI-』
5kg  70レアル以上と少し価格が高めですが、
品質にこだわる方にはぜひお試しいただきたいお米です。
サンパウロのみで見かけたため、他地域で販売されているかは今のところわかりません。

「弥勒米 -MIROKUMAI」


日系人や日本人駐在員に人気の日本米の1つ「弥勒米」
過去には店舗でも品薄になったことにより、値段が急上昇した時期もあるほど。
弥勒米は、ウルグアイでつくられている、あきたこまち品種。5kg50レアル前後です。

コスパ良し!「ヤナギ米」


日本米4種の中で、唯一ブラジル産のお米の『ヤナギ米』
コシヒカリ品種です。

一般的にスーパーで販売されているブラジル米と比較すると高価ではありますが、
日本品種の中だと5kg 30~40レアルと一番お得に購入することができます。

実食!食べ比べ日本米4種レポート!

すき家米 VS 白巻


まずは最初にお試しするのは、ウルグアイ産『すき家米』vsイタリア産『白巻』
炊き立てを比べてみましょう。

ポペミ
ポペミ
7人中、7人が『断然白巻!』と叫びました!

すき家米は、白巻と比較すると少し固めのため、
かためのお米が好きな方におすすめです。

白巻は、日本のお米に凄く近いじゃないですか!!
炊き立ての香りと味が良く、これはなんだか強そうです。

弥勒米 VS ヤナギ米

続いては、ウルグアイ産『弥勒米』vs ブラジル産『ヤナギのコシヒカリ』
これは、甲乙つけがたいくらいにどっちも美味しかったです!

ポペミ
ポペミ
しかし投票結果は、7人中7人が弥勒米に手を上げました!

さすがの弥勒米!!やっぱり粘りとツヤがいいのでしょうか。
お米は断然、弥勒米という方も多いほど、人気の品種です

また、ブラジル人の旦那さんは、先ほどの白巻より弥勒米が美味しいと言っていました。
その旦那さん以外は、6人が全て『白巻』が美味しいとの結果を出しました。

~休憩~
一旦、お米が冷めるまでブレイクタイムです。
冷めた状態でもお米のおいしさを調査するため、おかずを食べながら待ちます。
作ったおかずはこちら。そのほかにカレーや鳥の胸肉、スペアリブも作りました。


私たちの出したお米ランキング結果はこちら

炊き立て、冷めた状態をみて出した総合結果はこちら。

ブラジル日本米ランキング

1位!!・・・・『白巻』圧倒的勝利!

2位!!・・・・『弥勒米』

3位!!・・・・『ヤナギのコシヒカリ』

4位・・・・『すき家米』

地球の裏側である、ブラジルであきたこまちやコシヒカリ品種が食べられるなんて、
まるで日本にいるような感覚ですね

人それぞれで好みが異なると思うので、ぜひ色々と試してみてくださいね。

ポペミ
ポペミ
海外でも美味しい日本米が食べられる事に、
今まで努力された日系人の方々に感謝しなければなりませんね。
この記事を書いた人


ポペミ(popemi)
1977年生まれ、アロマセラピストインストラクターの資格有り。中学時代の同級生夫婦(夫は日伯25期生)と息子の3人で、2013年にブラジルへ移住。現在ブラジリアで小さな弁当屋を経営、夫婦共にアイドル好き。