南米ライフ

リオデジャネイロのエリア別!家探しをするときのポイント

この記事はこんな人におすすめ
  • リオデジャネイロのマンション事情を知りたい方
  • ブラジルの生活環境を知りたい方
  • リオデジャネイロの物件探しに悩んでいる方
ひなこ
ひなこ
こんにちは、リオデジャネイロ在住臨床心理士・LAPAOブロガーのひなこです。

本日は私が住んでいるリオデジャネイロの「家探し」ついてご紹介したいと思います。

南米というと治安面で不安な方も多いかと思います。
どういった場所に住めばよいか?
どんなマンションがおすすめか?
ブラジルのマンションってどんなところ?

物件選びでよくある問題点として、
ご主人様だけ先にブラジルに着いて物件を1人で決めてしまう。
(奥様方は物件写真やご主人様のみの意見で決める)
到着してみたら、イメージと違った!!なんて話はよくあります。

ある程度事前情報を調べてから探した&決定したいですよね。
私自身も家探しは相当な苦労をし、情報が少ない中、手探りで物件を探しました。

今日は私自身の経験から、今後
オデジャネイロで物件を探す方の参考になればと思い、

ひなこ
ひなこ
独断と偏見で物件選びのポイント」を
ご紹介していきたいと思います。

駐在員に人気の4つのエリア

  • 高級住宅街!「レブロン地区」
    閑静な住宅街のレブロン地区は、大型ショッピングモールがこの地区にはあり、
    オシャレなカフェや映画館、シャネルやフェラガモなど
    国内外の超高級ブランド店舗も揃います。スーパーも2件、市場、フェイラ(青空市場)もあるため、生活面でもとても便利なエリアで治安面も心配ありません。
  • 観光地と住宅街が混在「イパネマ地区」
    ブラジルミュージック・イパネマの娘でも有名なイパネマ海岸のあるエリアです。
    住宅街と観光地が近いため、ちょっとしたバカンスも楽しめます。
    大手スーパーは地区内の南部エリアのみと少ないものの
    火曜日にはオーガニックフェイラ(市場)、金曜日にもフェイラが開催されます。
    senhora 駅からJardim de alah 駅間が治安がよさそうに感じました。
    お子さんのいるご家庭は特にイパネマ地区が住みやすそうです。
  • 繁華街「ボタフォゴ地区」
    繁華街ながら、比較的治安面で安心なボタフォゴ地区。
    低価格スーパーもあり、イパネマ地区と比べると1/2の商品も。
    駅前にはレストランやワインバーや飲食店が並び
    ふらっと入れるお店が沢山あります。酔っ払いには注意ですが、
    お酒が好きな方にはおすすめです。
    土曜日にフェイラ(市場)も開催しています。
  • 生活面で便利な「フラメンゴ地区」
    大手スーパーが何件もあり、物価が安く、生活面で便利な地域です。
    中華スーパーも近くにあるため、調味料や食材も手に入りやすいです。
    ただ、路上で生活をしている人を見かけたりと治安面では心配な点もあります。
    駅近くは注意が必要です。

家賃相場について

  • レブロン地区・イパネマ地区
    比較的古い物件が多く、家賃が高い印象。
    24時間警備員が駐在していない物件もありました。
  • ボタフォゴ地区・フラメンゴ地区
    新しくキレイで広い物件が多い印象。
    レブロン地区・イパネマ地区と比較しても同予算でよい物件に住めると思いました。

物件や設備面に関して

  • 立地
    海沿いの物件は窓からの見晴らしがよいから人気!と思いきや、
    実はあまり人気がありません。理由としては、波の音がうるさい
    室内がカビだらけに・・・

    また低層階は道路沿いの木々で日当たりが悪いなんてことも。。
    海岸沿いでなければそのよう心配もないので、数件内側の道に入った物件がおすすめです。
ひなこ
ひなこ
波の音も観光なら癒されますが、日常となると騒音なんです。
  • バルコニー
    古い物件にはバルコニーがないことも多いです。
    バルコニーはなくても室内に干せるエリアがあるので、
    日当たりがあれば洗濯物の乾き具合の心配はありません。
  • バスタブ
    バスタブがある物件は少ないので、選択肢には入れない方がよさそう。
  • サービスアパートメント
    清掃が入ってくれるアパートのことを意味します。
    ホテルの清掃のようなイメージでしょうか。
    平日のみや毎日など清掃に入る日はアパートごとに異なります。
    また、メンテナンスを行ってくれる技術者も駐在しているため、
    簡単な修理は無料で行ってくれます。

    ひなこ
    ひなこ
    ブラジルは物件の故障が多いため、技術者がいてくれることは大変助かります。
  • ジム
    大きいアパートになると住民のみが利用できるジムやプールがついていることがあります。

内見する物件がきまったら。


Googleマップで立地やストリートビューで環境チェックをしましょう。
近くにスーパーは歩いてどのくらいか?レストランはあるか?
治安面は大丈夫か?などネット上でくまなくチェックしましょう。

会社によっては、内見できる物件リストに制限がある場合もあるので、
ある程度リストを絞ってから見せてもらいましょう。
実際に先に足を運んでみるのも手です。

日中、家の滞在時間が長いのは奥様やお子さんたちだと思います。
家族みんなの意見をまとめることは難しいこともありますが、
ぜひ納得のいく物件を見つけるまで、頑張って欲しいです。

ひなこ
ひなこ
あくまで私個人の意見ですが、物件選びの参考になれば嬉しいです。
【この記事を書いた人】

ひなこ(hinako)
リオデジャネイロ在住、駐在妻。新婚生活一年目からブラジルに住む。
趣味はヨガ。臨床心理士の資格を持ち、教育現場(小学校から高校)での
相談実績多数あり。
現在もリオデジャネイロで専門分野を生かして活動中。ブログはこちら
Amebaブログ「Hinaのブラジル日記 ~リオとヨガと時々心理学」
ひなこのLAPAOブログ記事一覧