旅行

ワイン好きにはたまらない!世界有数のワイン名産地アルゼンチン・メンドーサ

この記事はこんな人におすすめ
  • アルゼンチン・メンドーサってどんなところ?
  • アルゼンチンワインについて知りたい
Maki
Maki
アルゼンチン メンドーサ在住の駐在妻・LAPAOブロガーのMakiです。

本日は、私が住むアルゼンチン・メンドーサ(Mendoza)の街についてご紹介したいと思います。

アルゼンチン・メンドーサについて


アルゼンチン・メンドーサは、アルゼンチン西部に位置する、
アンデス山脈の麓にある都市です。
最高峰アコンカグア山がみえる、標高約800mの高原地帯にあります。
湿度が低く、温暖な過ごしやすい気候です。

南欧風の街並みが続くメンドーサは、自然豊かな山への週末トレッキングなど

観光スポットしてもおすすめです。

日本からは飛行機で35時間程度かかり、経路は色々ありますが、
私たちはダラス、サンティアゴを経由しました。

日本から見て地球の真裏なので、時差は12時間、季節も真逆です。
公用語はスペイン語になります。
英語が通じる人が少ないので、語学学校に通い、スペイン語を学んでいます。

2000ものワイナリーがあるワイン産出地域


アルゼンチンは、フランス、イタリア、スペイン、米国に続き5番目のワイン産出国です。
そのアルゼンチンの代表的な産地がメンドーサであり、
2,000ものワイナリーがあります。
スペイン語でワイナリーは、Bodega(ボデガ)と言います。

アルゼンチンのワインが美味しい理由は、
アンデス山脈の氷河の水が解けて流れ、さらにブドウ栽培に適した土壌から作られます。
そのため、高品質な高級ワインが生産が生まれます。

Maki
Maki
ボデガ巡りもメンドーサに住むうえで楽しみなことのひとつです!

毎年3月には「ぶどう収穫祭」が開催!


毎年3月の第1週目には、『ぶどう収穫祭』が数日間開催されます。
このイベントには毎年国内外から多くの観光客の方が訪れ、
この街最大のイベントになります。

パレードには、馬乗ったガウチョパンツをはいた方を先陣に
様々な衣装を身にまとった方がパレードに参加しています。

パレードからはレゲエミュージックなどが流れ、南米の熱気を感じます!

Maki
Maki
南米らしいミュージックやカラフルな衣装を見ているだけでワクワクが止まらない、とても楽しめるお祭りです。

また人気のイベントとして、各地区から選ばれた美女が集まり開催されるミスコンテストは毎年目が離せません!

今後もメンドーサの観光スポットや生活情報、子育てについてご紹介していきます。

【この記事を書いた人】

Maki(マキ)
メンドーサ在住の駐在妻。1歳の子どもの子育て奮闘中。
趣味は美味しいものを食べること、お酒を嗜むこと。
休日はワイナリー巡りをしながら家族でゆっくり過ごし、メンドーサ生活を満喫中。

ブログはこちら
地球の裏側アルゼンチン・メンドーサで子育て
MakiのLAPAOブログ記事一覧