南米ライフ

アンケート企画①(引っ越し編)海外生活で持ってきて便利だったもの

この記事はこんな人におすすめ
  • 海外引越しで必要なものが知りたい
  • 海外引越しで何が大変?
  • 引っ越しの際に気を付けること。

こんにちは、LAPAO編集担当のちさです。
今回は、ラパオブロガーのみなさんに現在の海外生活についてアンケートをとってみました。

内容は、『引っ越し・医療・習い事・美容』の4項目です。
海外生活でとっても知りたい情報ばかり!経験者の生の声をギュッとまとめました。

第1回目は『引っ越し編』です。
渡航前は現地で何が必要か分からないものだらけ・・
あると便利なもの、忘れてしまいがちなもの、準備物のリスト作成だけでも大変!ぜひ参考にしてみてください。

ラパオブロガーのみなさんは、ブラジル・アルゼンチン・チリ・エクアドルにお住まいです。

持ってきて良かったもの・持ってきたらよかったもの

まずは一番の悩みのたね、海外引越しで持ってきたもの、持ってきたらよかったものをリストアップしました。

(それぞれの文字をクリックしてもらうとショッピングサイトに飛べます。商品選びの参考にしてください。)

食材編

引っ越し荷物(航空便・船便)としては持参できない国が多いため、スーツケースに入れて持ってくる方がほとんどでした。

現地に慣れるまでは、1ヶ月分の調味料を持参すると便利です。
ただ、こだわりがなければ、醤油やみりんなど意外と調味料は現地で購入できる場合が多いです。

ドリップコーヒー とんかつソース コンソメ
レトルトスパゲティ ウスターソース ごま油
野菜などのパウダー 鶏ガラスープ お茶
茅のやの出汁 味噌 マヨネーズ
蕎麦 あんこ
白だし 桜海老 カレールゥ
日本のお菓子 粉チーズ 焼き海苔
甜麺醤
(テンメンジャン)
アルミフリーの
ベイキングパウダー
カップラーメン

 

調理関連グッズ

三角コーナー+ネット 繰り返し使える
オーブンシート
手動みじん切り機
調理用ハサミ 菜箸 ゴマすり
土鍋 和食器 包丁
圧力鍋 丈夫な台拭き しゃもじ

 

家電

日本から家電持参する場合は、日本国内で使用できるものを変圧器を通して使っている方が多いです。

オーブンレンジ ホームベーカリー 炊飯器
スープメーカー ミートスライサー ミキサー
ヌードルメーカー フードプロセッサー 変圧器
ティファールのポット 布団クリーナー ヒーター
ドライヤー
(海外対応)
ホットプレート
(鍋・たこやきができるもの)
ヘアアイロン
(海外対応)
充電池 加湿器・空気清浄機 除湿器
布団乾燥機 バリカン スピーカー
虫取り電気ラケット ドライブレコーダー 車用充電器
懐中電灯 電子書籍 プリンター 
ミシン ルンバ 壁かけ時計
扇風機  美容スチーマー  
ちさ
ちさ
変圧器は、大型のものと小型のものがあると便利です。
私は、大型2台(2200W/1600W)、中型(550W)、小型2台を家電量販店で購入しました。

家具

家具付きマンションや以前住まれていた方から家具を譲ってもらう場合もありました。
そのため、少なくなっています。

3段プラスチック
衣装ケース
ドレッサー 洗濯物を干すピンチ
突っ張り棒 ソファ ダイニングテーブル
こたつ テレビ台 靴箱

 

洋服

普段使用する洋服関連はユニクロが多かったです。
もしくは南米は治安面が心配なため、現地で調達した方が現地の方の服装に馴染めるとの意見もありました。
意外と南米も冬は寒くなる地域が多いです。ダウンが必要な地域も。

ヒートテックインナー 洋服(UNIQLO) Gパン
ボトムス
毛糸のパンツ 毛糸の靴下 大人用浴衣
スニーカー Tシャツ 帽子
薄手のカーディガン スーツのベルト ダウン
スキーウェア 脱げにくいフットカバー 下着類
Niki
Niki
ブラジルブランドのものはウエスト~ヒップにかけての型紙が独特であるように感じるため、シンプルな黒や紺の細身のパンツなどは持参してよかったと思います。

 

消耗品

化粧品関連は別途ブログにまとめます。

油物がよく落ちる
食器洗い洗剤
歯ブラシ
(海外のものは大きめ)
ドライアイ用
目薬
コンタクト洗浄・
保存液
カーペットのほこりや
髪の毛をとるコロコロ
キズパワーパッド
(絆創膏)
コンタクト ヘアカラー剤 虫除けスプレー
アイボン ボディソープ うがい薬
タンポン 生理用品 ヘアゴム
クッキングシート サランラップ  ホッカイロ
ファブリーズ ヘアワックス 重曹
激落ちくん
(メラミンスポンジ)
ムシューダ ボディ洗浄タオル
洗顔泡立てネット ターバン(洗顔用)

 

子供関連

おもちゃ 100円ショップの
キッチンおもちゃ
100円ショップの
シール
子供用の浴衣
(行事で使う)
子供用屋内滑り台&
ブランコ
おむつ
日本語の絵本・
書籍
子供用
総合風邪薬
子供用の
ボディ洗剤
子供用ハミガキ粉 鼻水電動吸引器 ベビーカー
エア-バギー
無香料のおしりふき    

 

その他

アームカバー
(日焼け防止)
日傘 100円ショップの
バナナ掛け
ヘアカット用ハサミ ターバン(洗顔用) キッチンハイター
抗生物質・風邪薬 ビタミン剤 皮膚科系の薬
文房具 書籍 下敷き
コンセント変換プラグ 便箋 ダイエットグッズ
日本代表のユニフォーム 詰め替えボトル アウトドア用品 
掃除用品
(ホウキ、チリトリなど)
バケツ  あずきのちから
ロイヒつぼ膏 サロンパス マッサージグッズ

 

その他日本のドラッグストアで買えるおすすめ胃薬はこちら

私が海外で飲んでいる常備薬 パート1 ~胃薬編~ ブラジルに住んで5年、先日大量に家の中にしまってあった常備薬を整理しました。 常備薬ってついつい貯まってしまいますよね...

 

いらなかったもの

  • テレビ
    規格?が違うため結局こちらで購入。
  • 掃除機
    モーター系の家電は変圧器を通しても壊れやすいと聞き、持参したものは使用せず結局こちらで購入。
  • 日本で使っていた冬用ベッドパッドや毛布
    体感気温が違うのと、備え付けベッドのサイズと合わないのとで結局使用せず廃棄(場所をとり邪魔だったため)。トランクルームに預けてきた方がよかったと思う。
  • 調味料関連
    多くは不要、現地調達できるものも多かった。

 

引っ越しで大変だったこと

引っ越し準備で大変だったこと、引っ越し前に知っておくと良かったことなどをまとめました。準備をスムーズに行うためにぜひ参考にしてみてください。

ひなこ
ひなこ
ブラジル・リオデジャネイロ

何が必要で、何が不要かが分かりませんでした。
また当初予定していた、船便を利用しないことになったため、食料品を全て手荷物で持たなければいけなくなったのは困りました。

mika
mika
ブラジル・サンパウロ

引っ越し作業時の荷物の金額記入が少し大変でした。新品の家電などは事前にまとめておけばスムーズだと思います。

なっちゃん
なっちゃん
ブラジル・サンパウロ

船便を出すまでの間に家にものがあふれました。引っ越し用の物を置くスペースを確保しておくとわかりやすいです。

Aさん
Aさん
ブラジル・サンパウロ

・船便で炊飯器やテレビなど送るため、到着当初は人から炊飯器を借りたりして生活していいましたが、いつもと異なる生活が1ヶ月続きました。

ちさ
ちさ
ブラジル

欲しいものをリストアップするのが大変でした。ネットや買い出しなど買うものを口コミを参考にしたり吟味したため時間がかかりました。家電商品は選ぶのが難しかったです。

Tamako
Tamako
チリ・サンチャゴ

チリで必要なものがわからなかったため困りました。

Maki
Maki
アルゼンチン・メンドーサ

他に日本人駐在者がいないため、現地の状況が把握しきれず、必要なものが分からなかったです。

引っ越しで気を付けること


引っ越しの際には、忘れ物がないかチェックをしたり、割れ物を梱包したりと何かと忙しくなりますが、忘れがちな注意ポイントがいくつかあります。

引っ越し先のチェック、飛行機での移動の際手荷物で気を付けることなどをまとめました。

ひなこ
ひなこ
hinako・ブラジル

・食べ物が厳しく、航空便での持ち込みは控えてほしいと事前に言われていました。
また船便なら可能とのことでしたが、オフィシャルに認められているわけではなく、1
0箱中1箱なら食べ物は入れてもいい(紛れ込ませる)との回答でした。

2011年の東日本大震災の原発事故を受けて、日本からの食べ物の持ち込みは厳しくなったとのことでした。これまでは日本からの食べ物は大丈夫だったそうです。

・空港ではスーツケースを開けられて、うどん、出汁、きなこについて「これはなにか?」聞かれました。説明をした後、パスポートに手書きで文章を書かれました。
食べ物を持ち込む場合、説明が難しいものに関しては、事前に何て言うか調べておくといいかもしれません。

mika
mika
ブラジル・サンパウロ

荷ほどきのことを考えて仕分け準備をした方が良いです。何をどこに入れたか分からなくなりそうなので、作業日前に写メを撮っておけばよかったかも。

なっちゃん
なっちゃん
ブラジル・サンパウロ

私もどこに何が入ってるかわからなくり困りました!

Aさん
Aさん
ブラジル・サンパウロ

航空便は飛行機での扱いが雑なので、電化製品や壊れやすいものはお願いしない方が良いです。船便をお勧めします。

ブラジル国内での引っ越しを2度経験していますが、ブラジルの家を出る時に、チェックが厳しく、色々と弁償する必要がありお金がかかりました。入居時に部屋中写真を撮って証拠を残しておくと良いです。

ポペミ
ポペミ
ブラジル・ブラジリア

総額が増えるのが怖くて、どんどん減らしてしまった(持って来ずに捨ててしまった)のですが、やっぱり高くても持ってきてればよかったなーと思うものもありました。

ちさ
ちさ
ブラジル

・事前確認不足で、食材・薬を持ち込めなかったので、引っ越し当日に分かり、すべて業者の方に取り出してもらいました。

・主人と自分で引っ越し荷物の発送時期が違う場合は、第1便で食器や調理器具などを送っておくと自分が現地に到着する時にすぐに使えるようになります。

・新品などの家電を購入した場合は、ブラジルは税関が厳しいため、一度開封したり箱を捨てて梱包しなおしたりと使用感を出しました。(他の方はシールを貼ったりしたそうです)

・引っ越し業者の方に見積もりに来てもらうと基本、日本に帰ってくるときのことを考えて、渡航する際の荷物は少なくした方が良いと言われます。(少なく見積もられる。)
もし現地で家具を購入する必要がない(購入しても捨てて帰る予定)なら、日本からの便を多くした方が良いです。

なぜなら日本から消耗品等を現地にたくさん持っていくことが多く、もしくは鍋や包丁など現地で捨てて帰る使い古したものを持参することが多かったからです。
(※永住ではなく、日本に帰国することを前提とした引っ越しの場合)

・引っ越し業者の方に段ボール詰めをおまかせで行ってもらうと、丁寧に梱包してくれるため段ボール箱内でかなりのデッドスペースができるので、沢山荷物を持っていきたい場合は、船便など重量の関係のないものは自分で詰め込み作業をした方が良いです
緩衝材を生理用品やタオルを代わりにしたり工夫をしました。
カラーボックスや炊飯器の中など空白のあるものはものを詰めました。

Tamako
Tamako
チリ・サンチャゴ

チリは税関が厳しく、新品のものは大量に持ち込むと販売目的と見られる可能性があるので、袋から出して、分散させて荷造りした方が良い。

Maki
Maki
アルゼンチン・メンドーサ

アルゼンチンは食べ物の持ち込みはNGです。消耗品は航空便、船便ともNGでした。(手荷物のみOK)

海外移住者体験談(おすすめの引っ越し業者)

海外引越しには、移住・留学・駐在など様々なシチュエーションがありますが、別途海外移住組の引っ越し体験を1つご紹介します。

ポペミ
ポペミ
おすすめの海外引っ越し業者をご紹介します!

私は当初、日本通運で見積もりをお願いしたところ200万円、税金を含めると300万円かかるとのことでした。(家具・家電は含めず)
しかし、他の海外引越業者にお願いしたところ、40万円で済みました。利用した業者はSUZANです。

SUZANでは、重さが一切関係なかったため、とても楽でした。箱の大きさは通常の段ボールサイズよりもかなり大きめの縦1mくらいあったかと思います。(大小あわせて7箱になりました)

日本語ができるスタッフの方が対応していただき、すべて荷物の中身をリスト作成、保険もかけていただきました。到着後は家の中まで運んでくれ、とても丁寧に対応いただき安心できる業者でした。

実は、関税は一切かからなかったのですが、発送途中で抜き取られた(盗まれた?)ものがいくつかありました。ティファニーのティーカップセットやキッチン周りのグッズです。
引っ越し業者に後日報告したところ、ネットで相当金額を調べてくれ、後日返金いただきました。

引っ越しにかけた準備期間

1週間~3ヶ月

航空便・船便が到着するまでの時間

名前 hinako なっちゃん Aさん ポペミ
ブラジル
リオ
ブラジル
サンパウロ
ブラジル
サンパウロ
ブラジル
ブラジリア
航空便 1ヶ月 1ヶ月
船便 3ヶ月~4ヶ月 3ヶ月  3ヶ月
名前 ちさ niki fuyuko tamako maki
ブラジル ブラジル
サンパウロ
エクアドル
キト
チリ
サンチャゴ
アルゼンチン
メンドーサ
航空便 1ヶ月 1ヶ月 2週間~ 1週間 2ヶ月
船便 2ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
fuyuko
fuyuko
エクアドルは航空便のみです。早くて2週間、遅くて2か月以上かかります。
Maki
Maki
航空便2カ月かかりました。ビザの取得に時間がかかったため通常より時間を要しました。

引っ越しで持ってきた箱数

名前 hinako mika ポペミ
4箱 20箱 7箱
名前 tamako ちさ niki
60 箱 90箱 75箱

 

ポペミ
ポペミ
箱数は7箱ですが、私の場合は通常よりも少し大きめサイズの段ボールに荷物を詰めることができました。

 

海外医療編はこちらから

アンケート企画②<医療編> 海外の病院で困ったこと、歯の治療、薬の飲み方など 海外生活で一番困った!が多いのが、医療面ではないでしょうか。 南米の医療面の体験談をご紹介します。 お国が違えば、医療面...