旅行

ブラジルのお土産選び 定番アイテムからちょっと変わり種まで一挙大公開!

この記事はこんな人におすすめ
  • ブラジルのお土産はどんなものがあるか知りたい。
  • 女性に喜ばれるお土産はどれ?
  • ばらまき土産にぴったりのものはどれ?
ポペミ
ポペミ
ブラジルの首都ブラジリアでお弁当屋経営をしている・LAPAOブロガーのポペミです。

今年の1月2年ぶりに日本に1カ月ほど一時帰国していました。
毎回毎回悩む『ブラジルのお土産選び』

定番の人気アイテムから今までに、お土産として買った物や
買ってきて欲しい!と頼まれた物など、これまでに購入したお土産を一挙大公開します!

女性へ喜ばれるお土産や、男性、上司、両親、
そしてばらまき用のお土産などお渡しする方に合わせたお土産選びもご紹介します。

日本でも大人気!甘~い香りのサンダル

 

 

View this post on Instagram

 

Melissa Brasilさん(@melissaoficial)がシェアした投稿

ポペミ
ポペミ
まず、メリッサの靴。
これは、姪っ子や義母、自分の母などに頼まれて購入したもので女性へのお土産にぴったりです。

ブラジルの人気サンダルのメリッサは、PVCという素材で出来た
肌馴染みの良い柔らかい素材で、デザインもブラジルらしい色使いや形の商品が多いです。
日常使いはもちろん、雨の日の使用もおすすめです。

日本ではネット通販で、ブラジルの2~3倍の値段がしたりします。
この選んだ靴達は、こっちのセール時期を狙って、
60~90レアル(約1800円~2700円)と、半額くらいで購入したものばかりです。


レディース用の靴がメインで、幼児用のキャラクターサンダルもあります。

日本でも人気サンダルですが、実はブラジルブランドということを知らない方も多いそう。
お土産として渡すととっても喜ばれますよ。

ブラジル・サンパウロ

 

日本でも大人気!『Havaianas』のサンダル

 

View this post on Instagram

 

Havaianasさん(@havaianas)がシェアした投稿


ブラジルで人気のビーチサンダル『havaianas
日本ではハワイアナスと発音され、人気のブランドですが、
ハワイのものではなく、ブラジルブランドです。

ポルトガル語では「アバイアーナス」と読みます。
実は日本の草履がルーツともいわれているそうで、
足の親指と人指し指が痛くならないので長時間履きにもぴったりです。

ポペミ
ポペミ
こちらは、仲の良い友達にも買いました!

こちらも安いラインで当時15レアルくらいで購入できるものを買いました。
夫婦共通の同級生友達が多いので、結構沢山買いました。


カラフルなものから、キャラクターデザインまで幅広い商品があります。
「agua de coco」という水着ブランドとコラボしたサンダルもおしゃれです。
よくコラボ商品は出ており、ハリーポッターシリーズなんかもありました。

サンパウロの表参道といわれるオスカーフレイリー通りに本店があります。

パッケージがカワイイ!女性に喜ばれるお土産


パッケージがかわいくて女性に喜ばれる『PHEBO』のハンドクリーム。
同級生の仲良し女友達や、元同僚なんかに買いました。


同じくPHEBOの石鹸はアタカードのお店で安く買いました。
色とりどりで一種類ずつくらい買って、バラマキ土産としました。
同じく姉妹ブランドgranadoの石鹸もおすすめです。

普段はカワイイチャームにもなるエコバッグ


こちらも女性の友人に喜ばれるレディースファッションブランド
FARM(ファルミ)のエコバッグです。

1個当たり29レアル(約870円)なのもまぁまぁお手頃です。
さらに軽くて、使わないときはコンパクトにフルーツのケースに入れておけばOK!
チャームとしてかばんにつけても素敵ですよね。

ポペミ
ポペミ
広げるとこんな感じです!


かわいい紙袋に入れてもらえるので、プレゼントの際喜ばれますよ!

男性へのお土産にはデザインTシャツ!


『コルデル』のTシャツも男性へのお土産にぴったりです。

コルデルとは?

もともとはポルトガルから伝わり、ブラジル北部の街ノルデスチで
盛んだった吟遊詩人の文化を言います。

昔、ラジオもテレビも無かった頃に、今でいう新聞や情報誌の代わりに、
版画のスタンプで冊子を作り、四コマ漫画のような感じで、
政治や有名人の時事ネタ、サッカーのことだったりを、
ギター演奏付きで語り継がれていたとか。ちょっと落語チックでもあります。


今でもフェイラ(市場)や、Banca(新聞や雑誌が売られている小さなお店)で売られている所があります。

購入の際、すごくかわいい箱もおまけでつけてくれました。
この中にTシャツを入れてプレゼントできます。

首都ブラジリアのデザイナーズブランド

私は現在ブラジリアに住んでいますが、ブラジリアのお土産として人気はこちら。
Athos Blucao


Athos Blucaoとは、ブラジリアが出来る時に、ブラジリアの建造物や公演などの、
タイルの壁などをデザインした人で、ブラジリアでは、
オスカーニーマイヤーくらいに有名な人です。

オシャレなノートや、メモ帳、マグカップやら、マウスパッドやらをこまごまと買いました。

お土産が買えるお店はここ!

 

ブラジルといえばコーヒー!&ピーナッツ菓子


ブラジルといえば、コーヒーをイメージする方が多いと思いますが、
たくさんの種類がある中で、私のお気に入りはこちら!
『Cafe com AROMAS』

チョコレート・ブリュレ・バニラ・アーモンドなどフレーバーの種類も豊富です。

また、ばらまき用のお菓子はこちらがおすすめです!

スーパーに必ずと言っていいほどあるブラジルで人気の
ピーナッツ菓子の『Paçoquita』

小分けにもなっているので、配りやすいのも嬉しいです。
美肌やダイエットにも良いそうで、健康食品店でも取り扱わています。
他にも日清のMyojoラーメンも買いました。

やけどや湿疹など肌の炎症に効く!『コパイバオイル』


左の小瓶に入っているものはブラジルではとても有名なオイル
『Copaiba -コパイバ』オイル

コパイバオイルとは?

コパイバの木の多いアマゾンでは、傷を負った動物たちがコパイバの木から染み出る樹脂に身体をなすり付けていたと言います。

それを見た原住民のインディオ達が、古くから傷の手当などに使っていた、
自然治癒力をアップさせる薬代わりのものでした。

コパイバオイルの効能
  • ケガの殺菌や湿疹などの炎症止め
  • やけどやしもやけなどの皮膚の再生
  • 気管支炎や肺炎などの咳など呼吸器系、鼻水や蓄膿症
  • 空気感染の病気の予防

なので昔から知られていて、比較的新鮮な状態の物が安く買えるのです。
日本では10mlで3000円くらいはしますが、ブラジルでは、11レアル(330円)で購入できます。

コパイバ樹脂100%で、100mlの水に1滴とか混ぜて飲んだり、
皮膚に少しつけたり、ディフューザーで普通に焚いても使えます。

ポペミ
ポペミ
まさに!!南米の万能オイルですね!!!

右に写っているチューブ型のものは、プロポリス入りの蜂蜜です。
小分けに包んでプレゼントしています。

ブラジルらしいフルーツジャム


ブラジルには南国らしく沢山の種類のフルーツがありますが、
こちらは、ゴイアバとマラクジャ(パッションフルーツ)のジャムです。
他にもワインのジャムもあります。

珍しさ満点ちょっと変わったお土産も


こちらは珍しいハーブティ。「エネルギーティーブレンド」と書かれています。
他にもハチミツ「mel do sol」とユーカリの濃い石けんなど。

上司や両親に!ちょっと変わったお酒


上司や両親へお酒をプレゼントするときは、
ちょっと変わり種のサトウキビでできたお酒の『カシャッサ』

カシャッサはセレッタというものが有名ですが、
germanaの方がセレッタより珍しいかなと思い、こちらを買いました。
使ってる樽が違うそうです。


こちらは、『ジャンブレーラ』というお酒

ジャンブーという植物が入っています。
パラ州などによくある舌がビリビリ痺れる野菜で、
タカカーという酸味のあるスープなどに入っています。
これホントに舌がビリビリするらしい。

ラムベースのお酒で、生姜も入ってます。
炭酸で割って飲むととても美味しいそうです。

ビール瓶でつくられたアートクロック


こちらもブラジリアで見つけたものです。
Feira dos importadosで見つけた、ビールの瓶などを潰して時計をつけたものです。

ポペミ
ポペミ
このJunのお酒の瓶かわいいくて、友達に頼まれて買いました!

旅行先や市場で購入した民芸品や雑貨など

そのほか、旅行先や市場で購入したものはこちらです。


Pirenópolis (ピレノポリス)という素敵な街で購入したもの。
お土産やさんがたくさんあり、とても楽しかったです。

ブラジリアにあるテレビ塔の下にあるFeira de Torre de TVという場所で購入した楽器。
ここでは雑貨やブラジル国旗キーホルダーなんかも購入できます。


これはマッチ箱の後に磁石がついて、冷蔵庫などに張り付けられるもの。


コーヒー豆やシナモンや唐辛子などを使って作った匂い玉もあります。
こちらは、女性に喜ばれますよ。

ポペミ
ポペミ
お土産選びはなかなか大変だと思いますが、参考になれば嬉しいです。
【この記事を書いた人】

ポペミ(popemi)
1977年生まれ、アロマセラピストインストラクターの資格有り。
中学時代の同級生夫婦(夫は日伯25期生)と息子の3人で、2013年にブラジルへ移住。現在ブラジリアで小さな弁当屋を経営、夫婦共にアイドル好き。お弁当屋「UMAMI DELI」SNSはこちら
facebookページ
Instagram
ポペミのLAPAOブログ記事一覧